サイエンスセンター

セントーサへGO!のはずだったのに 目覚めると雨。
「アンダーウォーターワールドなら雨降ってても関係ない!」と言い張る姫1を
慰め、宥め、最後には叱ったりしながら 行き先変更で サイエンスセンターへ出発。
「片道1時間くらいかしら~」なんて思っていたら あっという間に到着。
シンガポールって本当に狭いのね。と改めて実感致しました
さて、『サイエンスセンター』。私自身は子供の頃から科学館系は苦手で 学校から
社会見学で行っても 退屈で退屈で ぜーんぜん楽しい場所ではありませんでした。
でも、姫1はこういうところが大好き。それはそれは 楽しそう。
連れてきた甲斐があったというものだけど 私の娘とは思えませんわね。
恐竜展がやっていて 化石を探してみたり、実験に参加してみたり。
殆どのボタンに触ってきたんじゃないかしら。
・・・それにしても 母は疲れました。大人になっても科学は苦手なようだわ。
f0081877_16205384.jpg

         化石じゃなくて 宝石なら 母も気合が入るんですが・・・
[PR]
by i-hanazakari | 2006-06-25 23:54 | シンガポール生活
<< お土産(日本からの) 盛り沢山な1日 >>