<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「trick or treat!」

f0081877_1442812.jpgf0081877_14423139.jpgいつもはスルーする『HALLOWEEN』
ですが 今年はコンド内で企画された
「Trick & Treating」と「Potluckparty」
に参加しました。

姫1は魔女 
姫2は小悪魔


二人とも楽しみにしていたハロウィンですが 姫1は満喫♪。姫2は途中棄権・・・
お友達がかぶっていたリアルなマスクに硬直してしまった姫2。
さらにスケルトンに扮し彷徨っているモノに遭遇し、号泣。
あっという間に逃げ帰ってきました(笑)。
「お菓子いらないの?」と誘ってもガンッとして家から出ませんでした。
1時間強、家々をまわった後は プールサイドで 「Potluckparty」!
25ファミリー超の参加なので大盛況でした。
f0081877_14595442.jpg
                  『巻き寿司いろいろ ハロウィン風」
お墓とゴースト(タコじゃないのよ)で強引にハロウィン風。クックパッドレシピです。
流石、多国籍「Potluckparty」。和食、イタリアン、メキシカン、アメリカン、コリアン、
色々なお料理が並びました。初めて口にするものもあって 面白かった♪
我が家の姫たち(特に姫1)は 胃腸が多国籍なので 助かります。
珍しがってイロイロなものにTRYしておりました。

ついつい日本人同士(というかお友達)とかたまってしまう私ですが、
「主催してくれた人に挨拶くらいは・・・」と思い お礼を言いにいったのですが・・・
挨拶、お礼は問題なかったんですが、話が定型からずれてくると ダメ。
きっととぼけたこと言ってたに違いないわ、私。
あぁ、英語が話せるようになりたい・・・。

親たちは 仮装や飾りつけや お菓子の準備、Potluckの準備 と大忙しでしたが
海外生活ならではのよい経験ができました。
f0081877_15323796.jpg

     バケツが売り切れだったので 作ってみました。なかなかの出来♪
[PR]
by i-hanazakari | 2007-10-31 23:59 | シンガポール生活

外ごはん あれこれ

最近の外ご飯。

イタリアン 『GARIBALDI』
誰もが知る名店、『GARIBALDI』。ランチをいただきました。
前菜、メイン、デザートを1品ずつ選びます。
「美味しいのよ~」と聞いていたので 期待大でしたが、うーん。そんなに美味しいかしら?
なんだかとても塩辛かったのよね、全て(デザート以外)。
何度目かの来店のお友達も 「今日は サラダが一番美味しかった・・・」と。
シンガでは同じお店でも日によって味が違うことがよくありますが
名店は名店らしくお願いします。


イタリアン 『SPIZZICO』
家から近いのだけれど なかなか行く機会のなかったお店。
「わざわざ行くほどでも・・・」的な位置付けでしたが 予想を裏切り(失礼)美味でした。
奇を衒わないイタリアン。という感じでしょうか。
コストパフォーマンス的にも○。


フレンチ 『AU JARDIN LES AMIS』
行ってみたかったのです、このお店。
ボタニックガーデンの中にある邸宅風フレンチレストラン。素敵。
前菜、メイン、デザートを1品ずつ選びます。さらに前菜はもう1品、本日のスープが
ついています。前菜の「生牡蠣のガスパッチョ仕立て」(勝手に命名)が美味でした。
他のお料理も『安心のお味』でした。驚くほど美味ではありませんが 『はずす』こともなさそう。雰囲気がいいので 優雅な気分は満喫できます。
・・・フレンチなのに 『カルパッチョ』や『リゾット』がありました。イタリアン?


ビュッフェ 『ロイヤルプラザ オン スコッツ』
最近(?)新しくなった 『ロイヤルプラザ オン スコッツ』のビュッフェ。
品数も豊富だし 『タイのサラダを自分で作る』なんていうのがあって 
自分で乳鉢でハーブをゴリゴリするなど 面白いのですが
カトラリー類が汚い!なんだか曇ってるし 水滴の跡などがあって興醒め。


ラーメン 『毘沙門』
グレワに新しくオープンしたラーメン店。パパに付き合って行ってきました。
パパ曰く 「ま、1回食べとけばいいか」だそうです。
でも、偶然会ったパパの友達は「ここが1番!」。 すでにリピーターだそうです。


心配してくれたお友達、私はこんなに元気に過ごしてます。
そして、これでもダイエット鍼はやってるのよ~。
気休めっていうか、全く意味なさそうですが。
[PR]
by i-hanazakari | 2007-10-26 23:35 | 美味しいもの

ハロウィン

我が家には馴染みの薄い行事ですが とりあえず作成。
f0081877_14235356.jpg

最後に何故か 1つだけ余ってしまったビーズ・・・。
うーん、やっぱりゆがんでるわね、ジャック。
[PR]
by i-hanazakari | 2007-10-24 14:26 | 徒然

『親』な一日

午前は姫1の授業参観&懇談会。午後は姫2の個人面談。
と、本日は『親』として多忙な1日でした。

姫1、挙手あり、発言ありで はるばる参観しに行った甲斐がありました。
以前 小学校の先生をしている友達が 「参観日はうるさ型の家庭の子を まず指名する」
って言ってたけど、姫1、最初に指名されたわねぇ・・・。私ってうるさい親?

姫2の面談。クラス担任と日本語クラスの先生と15分お話しました。
日本語クラスの先生は 日本語ですから、難なくクリア。
「言葉が発達してますね。」と褒めて(?)いただきました。(おしゃべりの同義語よね)
「本を開いて自分で物語を作って聞かせてくれるんですよー」と先生は言って下さいましたが 字が読めないから 勝手に創作しています。これは姫1も同じだったわ。
さて、クラス担任との面談。こちらは当然英語です。
「大丈夫かしら。」と胃が痛くなるほど心配しておりましたが、恐るるに足らず、でした。
いえ、私の英語力があがったわけでは ないのです。
先生、一方的に喋る喋る(笑)。こちらは相槌うつのが 精一杯でした。
「姫2は 自立してるわ。そして 注意深く慎重なタイプね。」 
家弁慶な姫2、別人のような評価だわ~。
ところで こちらの先生は ポジティブなコメントばかりをくださいます。
どんなにすばらしいお子ちゃまか、我が子とは思えません(笑)。

クタクタに疲れたけれど 充実の一日でした。
[PR]
by i-hanazakari | 2007-10-22 23:10 | 徒然

鍼、うってみました

慢性肩こりの私。腰痛も時々。
マッサージや整体のお世話になっておりますが 一時的にはよくなるものの
暫くすると また元通りです。年齢を感じるわね(溜息)。
そこで今回は思い切って 鍼治療にTRYしました。
いくら細いといっても ですから、刺すわけですから、
日本語の通じる 『フランキー先生』のところにいきました。
流暢な日本語に一安心。小奇麗な院内に一安心。で 肩こりや腰痛のことなどを相談。
「じぇんじぇん痛くないです。肩こりには鍼、効くよー」と力強く宣言していただきました。
そして「他には?」と聞かれ 「先生、ダイエット鍼やってます?」とつい聞いてしまった私。
「やってるよー。そうね、牡丹さん(私よ)、ちょっと必要かもね」ですって(怒&涙)。
その後、腕や股やお尻やウエストを測り、体重計にものせられ 
目標体重まで設定されてしまいました~。
さらに「他には」と聞かれ 「先生、顔鍼ってどうです」と聞いてみました(半ば 自棄)。
「いいよー、リフトアップ、効くよー。びっくりよー。」ということで、こちらもTRY。

肩こり治療で行ったのに、3種類もやってしまいました。
ちなみに、ダイエット鍼はつぼ(食欲減退)を刺激する為に耳に短い鍼を刺したままです。
痛い~。でも、帰宅後すぐ「来週のランチ」の約束をしてしまった私。鍼、効いてないし。

顔鍼は細ーい鍼を顔のつぼに刺します。
写真撮りたかったわ、いい画がとれたはず(お馬鹿)。

本来の目的だった肩こり治療。かなり楽になりました。鍼に抵抗がない人にはお薦めよ。
[PR]
by i-hanazakari | 2007-10-20 00:01 | シンガポール生活

聞いてる?

お手伝いをしてくれた姫2に 「おりこうね~、ありがとう。」と話していると
姫1が「私って最近、ママに叱られないよねー。いい子になったよねー」などと
言うのです。
                    えっ!
毎日のように 「妹に優しくしなさいっ!」だの「やるべきことを先にやりなさいっ!」だの
「机の上を片付けなさいっ!」だの 言われてるのに・・・。
叱られてるという意識がなかったのね、姫1。
道理で 言っても言ってもなおらないわけだわ・・・、脱力。
[PR]
by i-hanazakari | 2007-10-18 23:24 | 姫君たち

がんばれ 姫2

今日 スクールバスから降りてくるなり 「Teacher に怒られた」と姫2が泣き出しました。
「怒られるなんていつものことなのに」(爆)と思いつつ 話を聞いてみると
「お友達に渡そうと オモチャを2つ手にとったところ、先生が「姫2が独り占めした」と
誤解し、先生が怒った」・・・ということらしい。
姫2は 「どうして怒られてるのかわからない」で泣いているのではなく
「誤解されたらしい」「私はそんなことしない」と泣いていたわけです。
「賢いわ~」と感心した私ですが(親ばか)、うーん、言葉の壁よね。
3歳5ヶ月の姫2ですが、日本語なら ちゃんと先生にも説明できたと思うのです。
しかし、英語では無理。・・・可哀想に。
そして、私も 「誤解しないでやってねー」とレターを入れるべきかどうか悩みます・・・。
[PR]
by i-hanazakari | 2007-10-17 23:15 | 姫君たち

第3回ランチデート 『達寿司』

子供達は それぞれ学校&幼稚園だというのに パパはハリラヤ・プアサの振替えで
今日はお休み。
ということで 今日も 『ランチ・デート』してきました。
今回は第1回ランチデートで失敗した和食、お寿司に決定。
折角の「大人ランチ」ですから、カウンターでいただきました♪
廻っていないお寿司屋さんなんて久し振りだわー(涙)、
カウンターなんて久し振りだわー(涙)、と感激しつつ 美味しくいただいてきました。
こちらのお寿司、ミニサイズで食べやすく 且つ 1カンずつ出してくれるので
種類も食べられます。(それほどネタはありませんでしたが)
デザートは 「黒ごまのアイス」をいただきました。「日本の梨」も魅力的だった・・・。
ご馳走様でした。
姫1、姫2、ごめんねー。ほほっ。
[PR]
by i-hanazakari | 2007-10-15 22:16 | 美味しいもの

静かな時間を・・・

先日オーラ占いで 「静かな時間が必要」とあったので 『中国茶』を習い始めました。
「綺麗な茶器に 美味しいお茶 優雅なひととき。癒されそうだわ~」と思っておりましたが。
が、中国茶のお点前って力がいるのねー。
ポットを持ち上げる左手がプルプルしております。
そして、日本的常識とはあまりにも違うことが多いので 戸惑います。
指3本で持つ、とか 片手で飲む、とか。
でも、隣でお点前を披露されていた方をみると、キリッとしながらも優雅な動き。
優しい風情。いただいた お茶も美味しい。

私にも そんな日が来るのかしら?
[PR]
by i-hanazakari | 2007-10-12 18:13 | シンガポール生活

ランチデート2 『Les Amis』

しばらく開催されなかった 『ランチデート』ですが、お誕生日月だし 久々に開催!
ShawCenterの『Les Amis』。シンガポールのフレンチの老舗(らしい)です。
3コースのランチをいただきました。
f0081877_23512758.jpgジャガイモのポタージュ。
セロリの風味が効いていて美味でした。

籠盛りになったパンをサーブしてくれます(写真なし)。チャパタ、サワー、トマト、レーズンなどなど種類豊富。パンも美味しかったけど 
バターが美味!どこのかしら?



f0081877_2356576.jpgf0081877_23571874.jpg       









パパの前菜 フォアグラ(厚い!)と無花果      私の前菜 グリル野菜のサラダ

f0081877_001983.jpg
本日のシェフのお薦め「牛肉のワイン煮込みとステーキ」。うーん、普通。
ステーキにコーンってアメリカンな感じよね。
痛恨の選択ミスだわ。







f0081877_043965.jpg
チョコレートの中はアイスが隠れています。
パパはチーズを注文(写真なし)。
&コーヒー(別料金)とプチガトー(カヌレでした。サービスみたいです)






老舗だけあって 接客がとってもスマート。気持ちよく過ごせました。
久々のフレンチに大満足。
f0081877_0122550.jpg

あとはプレゼントね、パパ。
[PR]
by i-hanazakari | 2007-10-10 23:59 | 美味しいもの